So-net無料ブログ作成

検査結果 [嫁の記録]

足の骨折のせいで延びていましたが、
1年3ヶ月ぶりに、認知症専門病院で検査がありました。

おかあさんは初期の頃からこの病院にお世話になっているのですが、
処方されたお薬がことごとく身体に合わず、
(アリセプト、メマリー、イクセロンパッチ、リフレックス)
今は全く飲んでいない状態です。
(嫁がココナッツオイルのサプリを盛って?いるのみ)

そして、病状も安定しているため、ここ2年ぐらいは、
1年に一度検査をするために行くのみになっています。

それで、今回検査をした結果、
血液検査は、多少の低栄養がある以外はすべて正常値。
認知症の度合いは、ほとんど落ちていなくて、
昨年とあまり変わらない、中程度の認知症とのことです。
脳のCT画像も、昨年のものと比べてほとんど変化がない、とのことです。

入院をしたので、かなり認知症が進んでいるのではないか、
と覚悟していましたが、
ほとんど変わっていない、という結果に、安心しました。

入院中もダンナさんが毎日のように病院に通って、
お話をしていたし、
退院後の生活も、毎日ヘルパーさんが一日3回来て下さるし、
他にも看護師さん、マッサージの先生、訪問医の先生、歯医者さん・・・
と、色々な人が来ておかあさんをケアして下さいます。

きっとそういう生活が、おかあさんに合っていて、
適度に脳が活性化して、良い状態を保てているのだと思います。

ありがたいことだなぁ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0