So-net無料ブログ作成
検索選択

介護認定更新 [嫁の記録]

最近はこちらの日記を更新していませんでしたが、
それだけ、おかあさんの状態が安定していて、
生活にもあまり変化がなかった、ということです。

先月末に、介護保険認定の再審査がありましたが、
今回も要介護2の判定になり、
これまでと同じ介護が続けられるようになりました。
(おかあさん本人のためには、介護度が減った方が喜ばしいのですが)

一つだけ心配なことと言えば、
歯磨きと入れ歯の手入れがほとんどできていないことです。

おかあさんは最近、食事の時間がまちまちなので、
決まった時間に歯を磨いたり、
夜入れ歯をはずして洗浄液に漬けて、朝再びはめる、
ということがなかなかできません。

そのせいで、歯槽膿漏や虫歯が少しずつ進行して行くのを
月に一回の訪問歯科で、少しでもくい止めて頂いている感じです。

でも今月からは、ヘルパーさんが入れ歯の掃除を
ブラシでして下さるとのことです。

私ががんばれば歯磨きと入れ歯の掃除ぐらいできるかな?
とも思ったのですけれど、
これは毎日欠かさずやらなければ意味がないそうで、
私の仕事が不規則で、体調もまだあまり良くないことも多いため、
現状ではヘルパーさんにお任せすることにしました。

骨折した右手は、マッサージのお陰で
指先は少し動くようになっているのですが、
偽関節になっている肩のあたりは、自力で腕を挙げようとすると痛むそうです。
右腕を挙げる時は、左手で吊り上げていますし、
痛みが辛い時は、肩に湿布を貼っています。

右手が使えないということは、おかあさんの生活の自由を
随分と狭めてしまっていて、
しかも痛みがあるのは、かわいそうだなぁ、と思います。

でも、そんな中でもおかあさんは、いつもニコニコしていて、
テンションの高低はあっても、
(天気が悪い日は、やはり寝てばかりになるようです)
家族に当たるようなことが一切ありません。

やっぱりおかあさんは天使だなぁ、と思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康